あんの日記

不定期更新

What am I?

バイトに行きました。
憤りを感じました。
家に帰りたい。
私が今ここで大泣きしたら帰してくれるだろうか。
ソンナ事シナクテモ早退スレバイイノニ。
それじゃあ意味がない。
違う。ただ私は。私は今ここで大事を起こしたい。
怒ってるから。『バーカっ』ってこの場所に言いたい。
くだらないから。こんな人生。下らないから。
馬鹿なのは私だけどそれもどうでもいい。
とにかく私はもう、自分の意志で動くのを止めたい!!


だからじっとしてると別の私が言う。
ジャア私ガ動かしてアゲル。
もう嫌だって思うたびに別の声が囁く。
いらナイナラもらってアゲル。

 


私に任せて。
貴女は何も、楽しさも苦しさも、感じなくていい。
全部私がやってあげるから。
貴女はとても疲れたんだから休んでて良いよ。
私はそのために居るんだから。


…誰?
漫画の読み過ぎで色んなキャラクターが
頭の中でお喋りする。
でも誰も自分じゃないってことは辛うじてわかる。
だって姿があるから。

 

自分と向き合いたくなかった。
そこには何もないから。
本当に一人ぼっちだって知るのが怖いから。
守ってくれるものも抱きしめるものもないから。
ただ底のない穴が開いてる気がした。
それだけわかってれば見なくてもいいと思ってた。
だからずっと何か別のものを見ていた。


貴女はなに?
空っぽなのにどうして話せるの?
世界のすべてを知ることができるのに
どうして自分のことが何もわからないの?
わからないんだ。
ただ何もかもぼんやりしてて、でも堪らなく虚しくて
何かを怖したいんだ。殺したいんだ。
叫びたい。無意味な言葉。馬鹿野郎!!死んじまえ!!
あーーーーーーーーー!!!


優しさなんて何の意味もないんだよ。
ころせ。片っ端から。ころせ。